夢への第一歩を踏み出せたことが凄く嬉しい

松平 幸樹くん(エゴール・リッチ13世役)

ー収録を終えての感想をお願いします。

やる前はあまり緊張していなかったのですが、いざマイクを前にするとグッと緊張してきました。部屋の暑さもあって、汗が止まらなかったです。ですが、思った以上には出来たと思っています。OKのときに、収録ブースの向こうから「ナイス、エゴール(役名)」と言われたのは嬉しかったです。

ーオーディションを合格したときはどんな気持ちでしたか?

実は今回の役に対して手応えがあったので、合格を知ったときは嬉しかったのですが、落ちたらどうしようとも思ってました。正直期待していたので。

ー生の現場はどうでしたか?

雰囲気が授業と違いました。和やかではあったのですが、製作者側が真摯に作品に向かい合っているのが感じ取れました。

ー東京ビジュアルアーツを選んだ理由はありますか?

何かを選ぶことが得意ではないので、最初のインスピレーションで決めるんですね。いくつかのパンフレットの中から、実績とか関係なく「ここ良いな」って。体験入学では雰囲気も良かったですし、歴史もあると聞きました。なにより色んなことが出来ると思いました。色んなことをしてみたいので。

ーでは、声優のトレーニング以外にもなにかされてるのですか?

ダンスや日舞、殺陣(たて)をやっています。

ー進路を選んだとき、親御さんの反応はどうでしたか?

親も結構自由なので、ここに行きたいと言ったときも「あぁ良いよ。やってこい」って感じでした。その代わり自分でやれよ、とも言われましたが。

ー今も実家から通われてるんですか?

今は一人暮らししています。

ーバイトとかされてるんですか?

実はしていないんです。学費とか親に払ってもらってるんで頭が上がらないですね。

松平 幸樹くん(エゴール・リッチ13世役)

ーその中でこのような形として実績が残せたんですね。親御さんにはご報告したのですか?

ゲームアプリのオーディションに合格して収録があることは伝えました。詳細は出たときに伝えようと思います。

ー普段からゲームとかするんですか?

普段から良くしますね。アプリ・オンラインゲーム色々やります。ミリタリーが好きなので、戦車が出てくるようなのが好きですね。そういうゲームだと日本人が少ないので英語でプレイしています。

ーアニメはどうですか?

アニメも好きですね。秋アニメが始まったんですが、10個以上見ています。

ー目標とされる声優さんはいますか?

いっぱいいますね。声が良い声優さんや、演技が良い声優さんなど色々です。夢がありまして、声優アワードの助演男優賞を取ることなんです。僕は色んなキャラをやりたいと思っているので、くせのあるキャラを演じるのが面白いと思うので。

ーこれから声優を目指す後輩にアドバイスをお願いします。

色んな情報が来ると思うんですね。どこの学校に行っても、ワークショップとかやり方とかですね。その中で自分に合ったやり方を見つけることが大事だと思います。自分に合うものが自分が一番伸びる練習法だと思うので、自分に合ったものを探すというのが一番重要かと思います。

ー探す、ということにピンとこない人もいるかもしれませんね。

ワークショップとか事務所見学が多いのですが、色んな情報が入ってくるのでその中から自分に合ったもの見つけ出す感じですね。合ってないことを確認するのは、やっているうちに先生から注意などされると思うので、その時に別のやり方を試していけば良いと思います。これは自分だけでは探せないと思うので、学校や養成所など、周りと相談しながら探してもらえればと思います。

松平 幸樹くん(エゴール・リッチ13世役)

ーアルバイトなどはされてますか?

一時期はしていたのですが、今は学業に専念したいのでしていません。

ー今後、こんな役をやっていきたい、など希望はありますか?

今回はおじさん系だったので、二枚目キャラとかやってみたいですね。

ーこれから声優を目指す人に何かアドバイスをお願いします。

自分は割と内向的なんですが、入ってみたらなんとかなるということですね。友人に引っ張られて自分を変えていけると思います。

ー今回は仕事を実力で勝ち取れたということですが、自信にはなりましたか?

なりましたね。

ー自分の中で変わったな、という点はありましたか?

ありました。



松平 幸樹くん(エゴール・リッチ13世役)採用理由
TOPページに戻る
株式会社LIFEMAP 専門学校情報サイト- コレカラ進路.JP Copyright © 2004 - 2015 LIFE MAP.inc All Rights Reserved.