ブライダルビューティーコーディネーターになるにはまずブライダルビューティーコーディネーターのことを知ろう!|職業大辞典

ブライダルビューティーコーディネーターとはどんな仕事か

結婚式の際、花嫁のメイクアップやヘアデザイン、ドレスやアクセサリーも含め、コーディネートをするのがブライダルビューティーコーディネーターの仕事です。
結婚式の打ち合わせから当日のヘアメイクや着付けまでを計画します。
お色直しがある場合は、都度メイクや着付けを行いますので、手早く仕上げ、進行に影響が出ないようスピード感を持って進めていくので、着実に物事を進めていく能力と、進行状況に合わせてメイクや着付けなどを行う柔軟性が求められます。

ブライダルビューティーコーディネーターになるには?

この仕事に就くために必要な資格は特にありません。
美容師の資格があれば就職や現場で役に立つでしょう。メイクやエステティックなど、美に関する幅広い知識や技術も必要とされます。
一般に専門学校などでブライダルに関する専門知識や接客技術、メイクアップ、ネイル、ドレスコーディネートなどの専門的なスキルを学び、卒業後にブライダルサロンやブライダルプロデュース会社、結婚式専門式場へ就職することでブライダルビューティーコーディネーターとして活躍できます。

ブライダルビューティーコーディネーターの将来性

まずはアシスタントとして働くことで仕事を覚え、一人前のコーディネーターを目指します。
一人でお客様を対応できるようになり、多くの結婚式で経験を積んでいくことで、チーフやマネージャーというキャリアアップもはかれます。
更には、フリーランスとして独立をしたり、自分のサロンを開業することも可能です。

ブライダルビューティーコーディネーターの就職先

・結婚式場
・ホテル
・ブライダルプロデュース会社

ブライダルビューティーコーディネーターの平均年収

平均300万円

ブライダルビューティーコーディネーターにはこんな人が向いている

・美容に興味のある人
・人と話すことが好きな人
・幸せな人を見るのが好きな人