職業大辞典

モデル

理想のスタイルとして雑誌やファッションショーで華やかに登場するモデル。 モデルには大きく分けて2種類あり、写真を撮られることをメインとするスチールモデルと、ファッションショーメインに活動するショーモデルがあります。 ショーモデルは身長制限などがありますが、スチールモデルはバランス重視となります。 また手だけ、髪だけといったパーツモデルも存在します。

仕事内容
雑誌、広告の撮影、ファッションショーの出演、テレビ、CM、映画。
また仕事を取るためのオーディションへの参加も多く、大事な仕事です。

この仕事に就くために

モデルスクールに通ってウォーキングやポージングなどを勉強しながら、モデル事務所に入ったりオーディション・売り込みによって仕事を獲得します。 たくさんのオーディデョンを受けて落ちて、というのは当たり前の世界です。 向こうのニーズと合わなければならない仕事ですから、簡単に諦めず、地道にプロポーションを保つ努力やスキンケアなどを怠らないようにしましょう。

必要な資格

なし

※場合によっては身長制限がある

将来性

モデルの世界常に時代の花形で、世代交代が早く、モデルの寿命は短いと言われています。 有名モデルになると収入もアップし、俳優やタレントに転身する場合も多くあります。 ほとんどの一般モデルは兼業しながらオーディションを受けて、仕事を得ています。

就職先

モデル、芸能事務所

フリーランス

こんな人が向いている?

・服装にこだわりがある人

・集中力が高い人

・好きなことには努力を惜しまない人

この学校の資料請求をする