職業大辞典

声優

アニメや洋画のキャラクターに声を当てたり、テレビやラジオのナレーションなどをする「声」の仕事をする人たちです。 最近の声優は大変な人気で、歌やテレビ出演などがある場合もあります。声のみの演技力が求められますので、言葉を分かりやすく発音すること、言葉や文章をキチンと理解すること、声がいつでも いい状態で出るよう自己管理をすることなどが必要とされます。

仕事内容
洋画やアニメ番組の吹き替え、コマーシャル、テレビ番組のナレーション、ラジオドラマ、DJ 発声や演技の勉強や、仕事を得るためのオーディションも重要な仕事です。

この仕事に就くために

声優になるには、専門学校や養成所に通わなければ難しいといえます。養成所とは声優事務所が声優を養成するために作ったもので、入るのにもオーディションがあります。専門学校は基本誰でも入れますし、有名声優が講師をしていたり演技も基礎の基礎から教えてくれます。どちらに通ったとしても、声優事務所に入るためには、オーディションを受けたり努力をすることが求められます。

必要な資格

特に必要なし

※変わった声でなければ声優になれないなんてことはありません。
それよりも大事なのは言葉を理解できる力や不定期な労働時間に耐えられる体力も必要です。

将来性

最近は衛星などテレビ番組数増加、アニメ人気も高まって、声優の活躍する機会は増えています。人気の職業だけに、競争も激化し、オーディションは倍率何十倍となるもの珍しくありません。下積み時代は、アルバイトと兼ねないと生活していけませんが、どこにチャンスは落ちているかわかりません。地道な努力が必要です!

就職先

声優プロダクション

フリーランス

こんな人が向いている?

・好きなことには努力を惜しまない人

・言われたことはきちんとやり遂げる人

・パソコンや本が大好きな人

この学校の資料請求をする