職業大辞典

ファッションデザイナー

洋服のデザインをする、女性の憧れ・ファッションデザイナー。
一般的に、既製服メーカーなどに就職しデザイナー経験を積む人が多いですが、自らのオリジナルを売り出し独立する人もいます。
洋服に対する知識・流通業界の知識・素材や縫製の技術、何より時代を先取るセンスが必要です。
人気の職業で、有名になるのは一握りという業界ですが、何より服が好きで自分のインディーズブランドを立ち上げ評判を呼ぶ人もたくさんいます。
自分の感性と努力を惜しまない力が必要です。

この仕事に就くために

特に決まった資格はありません。ほとんどのデザイナー志望者が服飾系の学校で勉強し、在学中にコンテストに応募したりアシスタントをしたり、販売員となって経験を積んだりしてデザイナーへの道を歩んでいます。特に若者の最先端ファッション業界を目指す人は、自由な校風を求めて専門学校に進み、少しでも早くリアルな業界に触れる道を選びたい人が主流となっています。

必要な資格

なし

将来性

ファッションデザイナーは少し前の時代まではメーカーでまずは販売やパタンナーを経験し、何年も下積みを積んでからデザイナーになれる狭き門というケースが多いものでしたが、今や個人で作ったものをネットを通して全世界に発信できる時代になったことから、誰にでも可能性があり、これからも流行が生み出される最先端業界といえます。
新しい時代を読み取り流行を創り出す感性があれば、有名デザイナーは夢ではありません。

就職先

アパレルメーカー

繊維メーカー

フリーランス

こんな人が向いている?

・服装にこだわりがある人

・物を作ることが好きな人

・好きなことには努力を惜しまない人

この学校の資料請求をする