職業大辞典

システムエンジニア(SE)

コンピューターのシステム構築やプログラムを作るのがシステムエンジニアの仕事です。実際の仕事内容は、システム開発だけでなく、顧客への提案からハードウェアの選択・組み合わせから、顧客から要望を聞きそれを形にするアイデア重視のものまで、非常に広い範囲で活躍します。

この仕事に就くために

コンピューター系の学校で知識・技術を身につけてからシステムエンジニアになることができますが、高度な知識・技術が求められるため、プログラマーとして経験を積んでからシステムエンジニアになるのが一般的なようです。

必要な資格

基本情報技術者試験

ソフトウェア開発技術者試験

初級システムアドミニストレータ試験

将来性

いま社会でコンピュータを使わない業務はないといっても過言ではありません。しかしシステムエンジニアなどのシステム開発をする人材不足が懸念されており、今後さらに全ての業界で需要が高まっていきます。

就職先

コンピューター系の会社

ソフトウェア系の会社

企業のシステム部門

こんな人が向いている?

・パソコンや本が大好きな人

・広い視野を持てる人

・物事を論理的に考えるのが好きな人

この学校の資料請求をする