職業大辞典

ミュージシャン

売れているポップミュージシャンから、ソロ歌手やバンドのレコーディング・ライブコンサートをするときに、バック演奏などで活躍しています。
使用する機材やインターネットの発達などにより、パソコンなどで曲作りをする新しいタイプのミュージシャンも増え、活躍の場はますます広がっています。

この仕事に就くために

自分でスキルを磨いてオーディションに応募してデビューという形もありますが可能性は低い。
学校で高い演奏力と音楽センス、仲間や先生などの人脈を作り、レコード会社にアタックしてみよう!

必要な資格

なし

将来性

流行に変化はあっても、音楽は人間にとって必要不可欠の存在。
将来を気にするよりも、好きな音楽をしよう!

就職先

レコード会社

音楽プロダクション

フリーランス

こんな人が向いている?

・楽天的な人

・プロフェッショナルに憧れる人

・人と同じことが嫌な人

この学校の資料請求をする