資格大辞典

美容師

国家資格

いつもアナタの髪型をきれいにまとめてくれる美容師。テレビや雑誌でも大きく取り上げられる職業です。
カット、カラー、パーマ、ウィッグ、シャンプー、マッサージ、着付け、メイクなどを美容専門学校で学び、美容師国家資格を取得しよう。
厚生労働大臣指定の養成施設で昼間・夜間課程2年以上、通信課程3年以上を卒業することで受験資格を得たのち、年2回実施(春・秋)の筆記試験と実技試験に合格、晴れて資格取得となります。

美容師の将来性

今や美容院は地域に必ずあり、オシャレなイメージから若者に人気の職業となっています。
日本の美容も世界に認められ、これからも流行を発信し続ける活気のある業界です。
実力を磨くために努力をし続ける必要がある業界と言っていいでしょう。

美容師の難易度

国家資格 美容師試験は筆記試験と実技試験。実技はローラーやカール、セッティング・カッティング、美容衛生の取り扱いなどプロの美容師として従事することを想定しております。美容師の合格率はおおよそ45%~80%ほど。

美容師取得で目指せる職業

この学校の資料請求をする