資格大辞典

メイクアップ技術検定

民間資格(財)国際生涯学習研究財団

メイクアップ技術検定を取得することで、テレビ番組や映画、雑誌のモデルメイク、舞台俳優のメイク、ブライダルメイクなどさまざまなメイクに関するお仕事ができます。
メイクアップ技術検定の試験内容は、皮膚科学理論及びスキンケア理論、色彩理論、メイクアップベーシック知識、スキンケアからベースメイクなどメイクの基礎知識から、モデルのリクエストに応え、知識・技術・マナー・カウンセリング・アドバイスを前提としたコミュニケーションとイメージメイク接客といったプロとしての知識も試されます。
プロで活躍するためにメイクの基本から技術を評価され、認定されるもので、4級から1級まであります。

メイクアップ技術検定の将来性

経験を積んで実力をつけてから独立し、フリーとして活躍する人も多く、自分のサロンを開くケースも増えている。
また、化粧品メーカーや販売員としての需要も高く、今後ますますメイクアップ技術検定の受験者は増えるでしょう。

メイクアップ技術検定の難易度

メイクアップ技術検定の合格率70% 4級平均

この学校の資料請求をする