資格大辞典

編物技能検定

公的資格財団法人 日本編物検定協会

編物技能検定は、編物技術の向上と発展、技術指導者の育成の能力を機械と手編みに分けて、認定する資格です。編物は、趣味と実用をかねて、長く女性の間で広く親しまれてきましたが、現在では資格を取得できる技能のひとつとなっており、独立開業までできる資格です。

編物技能検定の将来性

編物技能検定資格取得後は、編物教室を開いたり、カルチャーセンターの講師や、ニットデザイナーとしてアパレルメーカーへ勤務するなど、専門職として活躍するほか、独立も可能です。

編物技能検定の難易度

編物技能検定の合格は専門級90%、上級97%、中級95%、初級97%ほど

この学校の資料請求をする