資格大辞典

MIDI検定

民間資格社団法人 音楽電子事業協会(AMEI)

MIDI検定は、コンピュータを使用して音楽を制作・編集をする技能検定です。MIDI検定を学ぶことにより、オリジナルの制作や通信カラオケデータの制作・編集、携帯電話の着信メロディやゲーム制作に欠かせない音作りなどに必要な技能を身につけることができます。また、インターネット配信や携帯型音楽プレーヤー・携帯電話まで様々なシーンで音楽をフル活用することが可能になります。
MIDI検定を取得するには、MIDI規格を理解・活用を深めるために音楽系の専門学校・スクールで学ぶことをお勧めします。

MIDI検定の将来性

MIDI検定を取得することで、コンテンツ制作会社で通信カラオケの楽曲や携帯電話の着信メロディなどのデータの制作・監修する仕事や、DTMなどパソコンを使用した音楽講師など業務の幅が広がります。

MIDI検定の難易度

MIDI検定の合格率は2級20%、3級70%ほど。4級はAMEI認定の指導者による4級講座(2日間)を受講後に受験します。

舞台機構調整技能士取得で目指せる職業

この学校の資料請求をする