国際フード製菓専門学校
夢を後押しする仕組み

プロに何が必要か?
国際フード製菓専門学校は考えました。

学生気分じゃダメ。
プロ意識が大事。おいしいケーキを作るだけでなく、売れなくちゃ意味がない。
でも一番大切なことは、ずっと好きでいられること。
1.在学生が運営するカフェ
仕入れから接客・経営の全てを経験して学ぶ

2.プロの技を身につける習熟度制・個別指導
コンクールで文部科学大臣賞を受賞!

3.売れるパティシエをめざす。
売るための力=プロデュースを学ぶ。

4.心を大切に、社会人としての成長
つくる前に人としてのプロであれ。

5.新校舎誕生
地上8階建ての広い校舎と最新の設備。
あなたも新しい校舎で、夢の一歩を踏み出そう!!