アルファ医療福祉専門学校
刻々と変化する社会にあって、新たなスタートを切ろうとしている諸君!

次の時代を担う決意でわが校の門を叩く諸君に、教職員そろって歓迎し、共に切磋琢磨することを約束します。
教職員が君と約束する第1のポイントは、教える内容が専門士として必要な知識や技術ばかりでなく、更にこれから5年先にも必要とされる知識や技術を先取りして教えること。
第2の約束は、教えた内容が諸君に確実に定着するよう徹底指導すること。
第3に、習得するための努力に欠ける学生には最後まで学ぶ努力を要求すること。
卒業時に待ち受ける国家試験に合格することは勿論のこと、学んだ内容を就職先において実践できるような能力を習得させて卒業の資格を与えます。

これら教職員との約束をお互いに実行することが、学生諸君の将来の成功を約束するものです。
現在、多くの卒業生諸君が介護の現場で施設長になり、また独立開業した治療院で多くの患者に囲まれているのを見るとき、私たち教職員の努力が報われていることを実感します。