アミューズメントメディア総合学院の卒業生からメッセージ

プロの作家として業界で活躍中のお二人にお話いただきました!

  • プロの作家として業界で活躍中のお二人にお話いただきました!
    九辺ケンジさん×昨坂まことさん
    九辺ケンジさん(2009年卒業)
    昨坂まことさん(2009年卒業)

    ―受賞した新人賞とデビューについて教えてください
    九辺/「第二回GA文庫大賞」で受賞して、結果発表は2010年でした。2年生の春から夏にかけて書いて、その時点で応募締切日が近かった「MF文庫Jライトノベル新人賞」に送って二次落ちして、冒頭を書き加えたものを「第二回GA文庫大賞」に応募しました。デビューは学院に入学して5年以内ならいいなって思っていました。自分が予想していたよりも早いデビューでびっくりしました。
    昨坂/「第二回講談社ラノベ文庫新人賞」に受賞して、2012年のデビューです。卒業してからもずっと書いていて、卒業してから4作目の作品でデビューしました。

    ―学院に入学しようと思ったきっかけを教えてください
    九辺/書き方が分からないから、教わろうという気持ちで来ました。説明会で野島先生の体験授業を受けて、分かりやすくて、「ここでなら勉強していけそうだ」と思いました。
    昨坂/私もそうです。自力で書けても細かいことが分からなかったから、ちゃんと勉強しようと思いました。当時、愛読書がドラゴンマガジンで、そこに載っている学院の広告をみて「ここかな」と思いました。

コレ進をみんなに教えよう!

  • このページをシェアする

  • facebook
  • twitter