熊本駅前看護リハビリテーション学院
◆万全の国家試験対策で全員合格を目指します

養成校を卒業して得られるものは、国家試験の受験資格です。
理学療法士・作業療法士・看護師になるためには、年1回の国家試験を受験し合格する必要があります。
当校では最終学年の長期実習が終了する10月頃から本格的な国家試験対策が始まります。
講義形式での対策講座や個別セミナー、対外模擬試験、毎月実施する試験などを通し、全学生が合格できるよう徹底的に対策を行っています。
また、放課後も図書室や教室を開放し、教員がサポートできる体制で、全員合格を目指しています。

残念ながら不合格になった学生に対しても、卒業後でも在校生と変わらない対策を実施し、国家試験合格まで完全にサポートします。