福岡デザインコミュニケーション専門学校の卒業生からメッセージ

「マンガ家になる夢を捨てなくてよかった」

  • くまがい 杏子さん(P.N.)
    くまがい 杏子さん(P.N.)
    マンガ家専攻/2006年卒業
    3年在学中にデビュー。
    現在、小学館「Sho-Comi」で「あやかし緋扇」を連載中。

    小さい頃からの夢はマンガ家でしたが、マンガ家は無理だろうと思いつつも、全く違う道に進むこともできずにイラストの専門学校に進学。しかし、卒業が近くなるとマンガ家への思いが膨れ上がり、両親に相談をしてこの学校へ進学しました。両親を安心させるためにも、在学中デビューを心に誓って。学校では毎日とにかく描きまくり、作品を応募、なんとか3年の夏にデビューできました。

世の中の「記憶」に残っていくデザイナーになります!

  • 専攻 室積さん
    専攻 室積さん
    ラフィックデザイン専攻 室積さん
    内定先:株式会社ケセラセラ
    職種:グラフィックデザイナー

    履歴書の添削や就職活動の細かい相談など、キャリアセンターや担任の先生方のサポートが何よりも心強かったですね。
    面接では、将来における自分の目標やビジョンについてしっかり伝えることができました。
    また、自信を持って作品集のプレゼンテーションができたことも内定獲得につながった要因だと思います。将来は、世の中の「記憶」に残っていくデザイナーになります!

アトラスブランドで数多くの人気ゲームソフト開発を手掛ける。

  • 江藤さん
    江藤さん
    ゲームグラフィック&キャラクター専攻
    内定先:株式会社インデックス
    職種:デザイナー

    作品集の審査と3回の面接を経て、内定をいただくことができました。
    面接では、企業様から暖かい雰囲気で出迎えていただいたこともあり、緊張することなく自分の気持ちを伝えることができました。
    FCAには、ゲームだけに固執することなく様々な視点から学ぶことができる環境がありました。
    これからも幅広い視点で、自分が生み出す作品のキャラクター性をしっかり突き詰めていけるデザイナーを目指します!

コレ進をみんなに教えよう!

  • このページをシェアする

  • facebook
  • twitter