専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ
ヒコ・みづのジュエリーカレッジは、ジュエリーに特化した日本唯一の認可専門学校としてスタートしました。1966年の創立以来、7000人以上の卒業生を業界に輩出しています。
本校では、下記のような教育理念のもと学生の育成に取り組んでいます。

1.美術とものづくりの本質を体感し、その力をもって人々と社会に貢献する
絵を描くこと、立体を造形すること、壊れたものを修復すること。ものづくりに対する欲求や志向は、人間の本能に根ざすものです。本校が第一に目指すのは、その楽しさや奥深さを学生に体感してもらうことです。

2.職業専門能力と実践力を養い、精神的、経済的自立を目指す
高い水準の専門能力を身につけるとともに、企業とのコラボレーション授業などにより“即戦力”として通用する人材育成を目指します。「これだけは誰にも負けない」という自覚こそ、精神的、経済的自立につながっていくものです。

3.国際的な視野を持ち、自国にとらわれない世界人を目指す
世界中に広がる提携校や交流校との交換留学制度や長期研修、また海外有名クリエイターを迎えたワークショップ(特別授業)、合同展示会などさまざまな国際活動を通じ、インターナショナルな視野を身につけた人材の育成を目指します。これからの時代には必要不可欠なことです。