姫路福祉保育専門学校の学科紹介

  • 介護福祉学科
  • 姫路福祉保育専門学校の介護福祉学科
    ◆修業年限:2年制
    ◆定員:男女60名
    ◆初年度納入金:1,080,000円
    ※上記以外に施設実習費、海外研修費、教科書代、実習被服代、諸費用等必要です。

    この学科では、介護・福祉施設で働く人材を養成します。
    高齢者や障害を持つ人たちと向き合うために、自分自身が信頼される人間である必要があります。
    食事や入浴、排泄など生活の基本を手助けしたり、家族などの介護者のために適切なアドバイスをしたり、
    精神的にもサポートできるよう、人間的な成長も求められます。
    実習やボランティア活動を通して、心と体で介護の実際を体得しましょう。

    2021年4月入学生より、卒業時に介護福祉士国家試験の受験が義務付けられることになりました。
    2016年~2020年4月入学生は暫定的に国家試験が免除されます。

    【社会福祉主事コース】
    介護福祉士と社会福祉主事任用資格を併せて取得することにより、特別養護老人ホームや病院、老人保健施設などでケアワーカーや生活相談員として活躍できます。

    【介護保険事務士コース】
    介護福祉士と介護保険事務士を併せて取得することにより介護現場はもちろん、介護事業の運営に不可欠な介護報酬請求事務ができる人材としても活躍できます。

    卒業後の主な進路

    ・介護福祉士 ・社会福祉士(ソーシャルワーカー) ・介護事務

コレ進をみんなに教えよう!

  • このページをシェアする

  • facebook
  • twitter