小倉リハビリテーション学院
私ども小倉リハビリテーション学院は、専門的な知識技術を提供する前に利用者の方々の立場に軸足を置き、思考することを第一義に考える専門職の輩出をめざしております。

本来サービスという言葉のもつ意味は利用者本位でなくてはなりません。
特に保健・医療・福祉分野では、安全で個別性があり質の高いサービスの提供が相互の信頼を生むものと確信しております。

教職員および学生一同は建学の精神を心に刻み、次世代に残すべき人『財』の育成をモットーに地域の皆様と「共」に学び・歩み・進むことをお約束いたします。