神戸医療福祉専門学校の学科紹介

  • 救急救命士科[2年制](三田校)
  • 神戸医療福祉専門学校の救急救命士科[2年制](三田校)
    救急救命処置とは、重度傷病者を病院へ搬送するまでの間に行われる処置のこと。救急救命士は気道の確保、心拍の回復など、緊急事態に必要な処置を行い、症状の悪化や生命の危険を回避します。
    本校では2年制カリキュラムを採用。最短で即戦力となる人材を養成します。

    Point1:2年制の凝縮したカリキュラムで現場へ

    Point2:対外的な結びつきで"開かれた救急救命士"へ

    Point3:国家試験・公務員試験も万全のサポート

    卒業後の主な進路

コレ進をみんなに教えよう!

  • このページをシェアする

  • facebook
  • twitter