関西学研医療福祉学院の在校生からメッセージ

青丹杯がとても楽しかった。

  • 青丹杯がとても楽しかった。
    Sさん
    介護福祉学科(2年)
    京都・宮津高等学校出身

    入学して1か月ほど経った頃に行われるスポーツ大会「青丹杯」がとても楽しかったです。学科ごとにさまざまな競技で戦い、優勝をねらうイベントで、同級生はもちろん先輩方とも仲良くなるきっかけになりました。青丹杯のおかげで、毎日笑いが絶えない明るい雰囲気ができているのだと思います。

実技の授業が好きです。

  • 実技の授業が好きです。
    Kさん
    介護福祉学科(2年)
    奈良・五条高等学校出身

    実際の介護の現場で活用できる介助の方法や専門的な知識が体験的に身につくため実技の授業が好きです。また、先生から個別で丁寧に教えていただける、友達と教え合いながら楽しくできる授業と言う点も気に入っています。

勉強のできる環境が整っています。

  • 勉強のできる環境が整っています。
    Mさん
    作業療法学科(2年)
    大阪・北かわち皐が丘高等学校出身

    放課後の教室や自習スペースなど、自主的に勉強できる場が校内に沢山設けられており、試験前など遅くまで残って勉強できるので助かっています。また、同じように校内のあちこちで勉強している人を良く見かけるので、「自分もやらないと!」という気持ちになります。

勉強に励むことのできる環境です。

  • 勉強に励むことのできる環境です。
    Nさん
    作業療法学科(2年)
    奈良・高取国際高等学校出身

    クラスメイトには社会人経験をされた方もいて、みんなで日々協力し合って勉強に励んでいるので、僕も刺激を受け、がんばることができます。勉強量が高校生の時とかなり変わり、「高校ではあんなに勉強をサボっていたのに、勉強している!」と我ながら成長を実感しています(笑)。

勉強する楽しさを知りました。

  • 勉強する楽しさを知りました。
    Sさん
    理学療法学科(2年生)
    京都・東舞鶴高等学校出身

    高校生の時と比べて、みんなで勉強することが楽しくなり、ほとんど毎日、放課後に残って勉強するようになりました。医療に関する専門的な知識を沢山覚えるのは本当に大変です。なので、高校時代から、毎日予習・復習するクセをつけておくと良いと思いますよ。

理学療法士を目指す!

  • 理学療法士を目指す!
    Yさん
    理学療法学科(3年生)
    三重・木本高等学校出身

    実習で患者様に接する中で「ありがとう」と言ってもらえた瞬間が最高のよろこび。今はまだどのような現場で働きたいか具体的にイメージできませんが、「理学療法士を目指す」という自覚や覚悟を持って日々の講義を大事にし、自分に合った分野を見つけたいと思っています。

コレ進をみんなに教えよう!

  • このページをシェアする

  • facebook
  • twitter