京都保健衛生専門学校
21世紀の保健医療へHEART-TOUCH
看護師や臨床検査技師、さらには臨床工学技士として活躍していくために、本校では4つの「保健医療スペシャリスト」養成コースを設けています。
看護学科は、高校卒業後に入学できる全日制コース(3年課程)、臨床検査学科には、全日制(3年)と働きながら学べる夜間定時制(4年)があります。
また、看護や臨床検査等の保健医療資格を持って、さらに高度な技術を学ぼうとする人のために、臨床工学技士専攻科(1年)を設置しています。