宮崎リハビリテーション学院
宮崎リハビリテーション学院では、施設の環境を生かして早い段階から研修・見学を行い、臨床現場に多く触れることで臨床現場に触れることで個々の業務やその役割を理解し、理学療法士・作業療法士への関心を深め学生の資質向上及び学内の履修につなげています。
同時に、研修を通して自主的な問題解決思考と学生同士の結びつきを強め、現場で力を発揮する人材の育成に取組んでいます。