明生情報ビジネス専門学校の学科コースの一覧

  • コンピュータエキスパート科

    コンピュータエキスパート科
    ◆修業年限:3年
    ◆男女:15名
    ◆初年度納入金:998,000円

    設計・開発・運用の一貫したスキルを習得したエキスパートを目指す!

    【情報処理の資格を重視しています!】
    平成29年度前期 コンピュータエキスパート科・コンピュータネットワーク科 2-3年在校生
    情報処理技術者試験の合格済率(2017年7月現在)

    ITパスポート試験 95%
    基本情報技術者試験 50%
    応用情報技術者試験 15%


    【就職状況】
    2016年3月卒業者 就職率100%

    【学費減額制度】
    特待A 全年度の年間授業料(50万円)免除
    特待B 全年度の後期授業料(25万円)免除
    特待C 初年度の後期授業料(25万円)免除

    ・学校推薦入試での適用基準
    特待A 評定4.0以上
    特待B 評定3.4以上 
    特待C 評定2.7以上 

    ・AO入試での適用基準
    取得した資格などにより適用

    【留学生の方へ】
    日本語能力試験N1に相当する日本語力があることを前提としています。
  • コンピュータネットワーク科

    コンピュータネットワーク科
    ◆修業年限:2年
    ◆男女:10名
    ◆初年度納入金:998,000円

    ITシステムコースとITライセンスコースの2つのコースがあります。
    (各コースの内容はサブページをご覧ください)

    【就職状況】
    2016年3月卒業者 就職率100%

    【学費減額制度】
    学校推薦入試またはAO入試に合格することで、学費が減額されます。
    基準を満たした方全員に適用されることが特徴です。

    減額の内容:
     特待A 全年度の年間授業料(50万円)免除
     特待B 全年度の後期授業料(25万円)免除
     特待C 初年度の後期授業料(25万円)免除

    ・学校推薦入試での適用基準
    特待A 評定4.0以上
    特待B 評定3.4以上 
    特待C 評定2.7以上 

    ・AO入試での適用基準
    取得した資格などにより適用します。
  • 日本語教育科【2018年4月開設予定】

    日本語教育科【2018年4月開設予定】
    ◆修業年限:2年
    ◆男女:10名
    ◆初年度納入金 860,000円

    日本語学校など、国内外の日本語教育機関で教育に従事する日本語教師を養成する学科です。実践的な日本語教育力に加え、IT活用能力と学校運営能力を習得します。日本語教師、学校職員として就職するほか、大学編入・併修を目指すことも可能です。

コレ進をみんなに教えよう!

  • このページをシェアする

  • facebook
  • twitter