大阪文化服装学院
2016年、大阪文化服装学院は、創立70周年を迎えました。

在学中に海外デビューやマイ・ブランド、マイ・ショップ、 関西コレクションでプロデューサー&スタイリストデビュー…圧倒的な実践力。

ファッション業界で活躍したい。
やっぱり「自分のブランド」「自分のショップ」が夢。
大阪文化が応援します!


在学中に現場デビューの機会が多いのが、大阪文化の特徴。

☆バイヤーやプレス、マスコミなど約18,000人が集まる国内屈指の展示会「rooms(東京)」でマイブランドを発表。実際に多くの商談がまとまり、有名タレントへの衣装提供や、国内外セレクトショップでの販売などにつながっています。

☆梅田や難波、心斎橋など市街地にマイショップを4ヵ月間オープン。企画から仕入れ、販売、ディスプレイ、PR、決算に至るまで、学生たちがショップ運営のすべてを手がけます。2016年は大阪・梅田に韓国ファッション×カラーのショップ「COLOS」をオープン。様々なメディアに取り上げられるなど話題になりました。

☆企画から生産、PRまでのプロデューサー業務をトータルに実践。学生プロデュースのオリジナル商品は、日本最大級のファッションエンターテイメント「関西コレクション」のランウェイにてショー形式で発表され、「阪急うめだ本店」などで販売されました。

☆テレビや雑誌、CM、ファッションショーなどさまざまな現場で経験を積み、38,000人を集める「関西コレクション」のランウェイを飾ります。関コレのステージで発表できるのは、ファッションスクールでは唯一、大阪文化のみです。

各学科・コース、アパレル業界との数ヵ月に及ぶプロジェクトを多数実施、プロの領域で勝負できる環境です。

まずは【楽しくわかるオープンキャンパス】をチェック!