大阪保健福祉専門学校の学科紹介

  • 社会福祉専攻科
  • 社会福祉専攻科
    ◆修業年限:夜間部1年制
    ◆募集定員:男女60名
    ◆学費
    初年度合計:875,000円

    ◆学びのポイント
    ・万全の国家試験対策で全員合格をめざす
    講義で科目理解を深め、小テスト等の問題演習を繰り返し行うことで理解度を高めます。
    また、月1回ペースで実施する模擬試験や、模試終了後、成績による個別指導を行って弱点を克服。その結果、毎年高い合格率を達成しています。

    ・幅広い分野での実習で、実践力を養う
    豊富な実習先を確保し、多岐にわたる学外実習を実施。学生たちは学内での学習に加えて、さまざまな施設での実習体験を通して実践力を強化しています。

    ・プレカレッジを通して、入学後の学習に向けた準備
    入学前にプレカレッジを実施。
    通信課題や演習などを通して、社会福祉制度と対人援助職についてなど、基本的な学習に取り組み、入学後の学習がスムーズにいくように準備を行います。

    ・1年間で社会福祉士をめざす科目特性に合わせた授業を実施

    ・スキルアップを図るため、卒業後も「勉強会」を開催

    ・現役の専門職による特別講義など、充実したカリキュラム

    卒業後の主な進路

    ・社会福祉士(ソーシャルワーカー)

コレ進をみんなに教えよう!

  • このページをシェアする

  • facebook
  • twitter