織田栄養専門学校
織田栄養専門学校では、ライフスタイルの多様化や複雑化が進む現代社会において、そのニーズに対応しながら多彩なフィールドで活躍できる栄養士の育成を目指しています。
そのため、栄養士として必要な理論を学ぶ「講義」はもちろんのこと、学んだ知識を検証していく「実習」や「実験」の授業を資格取得要件よりも多く設け、栄養士として活躍するために必要な幅広い知識や技術が確実に身につくように指導しています。
創立30年を超える伝統と、現場で働く卒業生の活躍を背景に、長引く不況の中でも求人は安定しており、毎年高い就職率を達成しています。
栄養士の国家資格を取得し、栄養士として社会で活躍するための第一歩を織田栄養専門学校で踏み出してみませんか?