大阪府医師会看護専門学校
・1クラス40人体制、4クラスあります。学生数が多く学校に活気があります。
・社会人経歴をもった学生が多く、様々な年齢層で多くの豊かな経験を持った人がいます。
・4クラス合同の講義はありません。また、講師は大阪府医師会員による講師陣です。
・1・2学年次各4人、3学年次は6人の担当教員が、面接や相談、指導を行い、学生一人ひとりを大切に育てています。
・学校には3つの実習室と特別(母性看護)実習室、家庭(在宅看護)看護室を備えています。ベッド数は54床で、自主的な練習にも開放しています。
・図書館には司書が常駐しています。
・学生からの授業評価を取り入れ、授業の改善に取り組んでいます。
・大学や短大、各種医療系専門学校での取得した単位の互換制度を設けています。