アピールポイント

企業プロジェクト
◆企業や施設を舞台に、プロとしての実践力を磨く。
業界の企業、施設から課題や要請をいただき、プロと共にその行程や現場を体験するのが「企業プロジェクト」。
ショーの企画やイベント運営、商品企画、環境調査など、その課題はさまざま。
コミュニケーション力やプレゼンテーション力など、社会人として必要な実践力を身につけます。
※他多くのプロジェクトがありますが、一部のプロジェクトを抜粋して掲載しています。姉妹校の実績を含みます。
トリミングコンテスト全国大会

トリミングコンテスト全国大会
協力:株式会社 大理
即戦力となる人材を輩出するため、トリミング技術向上を目的に、業界とともに実施しているコンテストです。各学校にて予選を勝ち抜いた学生が集結し、業界から招いた審査員の元、全国No.1を競い、トリミングに臨みます。
体験者の声

体験者の声
足立さん[ペットトリマー専攻]

会場では大変珍しい犬種とも触れあうことができたり、私は物販を担当したので、おもちゃやフードのことも楽しみながら学べ、これからも積極的にイベントに参加したいと思いました。
天王寺動物園ガイド

天王寺動物園ガイド
協力:天王寺動物園
天王寺動物園に来園されたお客様に、在校生が動物園のガイドを行いました。
プロの飼育員さんから動物たちの性格やガイドのポイントを事前にレクチャーしていただき、それをベースにクイズなども交えながら楽しく分かりやすくお伝えしました。
参加してくれた子供たちにも大好評でした。
体験者の声

体験者の声
難波さん[動物園・動物飼育専攻]

思ったよりも、私たちの話に耳を傾けてくれるお客様が多く、感嘆の言葉もたくさんいただくことができてうれしかったです。この経験で、いろいろな動物についての知識をさらに増やしたいと実感できました。
森のミニ動物ハウスOPEN

森のミニ動物ハウスOPEN
協力:ハーベストの丘
「森のミニ動物ハウス」は、農業公園レジャー施設「ハーベストの丘」内の新施設として設営され、オープン時には学生たちが動物搬入を行い、現在は運営、接客まで全て在校生たちが行っています。来場者の近くで動物を見せての説明や、ハリネズミやヘビに触れるという意外性が好評で、来場者も満足されている様子でした。
体験者の声

体験者の声
峯岡さん[動物園・動物飼育専攻]

学校に入学後、直ぐに担当することになったので、緊張もしましたが勉強だと思い参加しました。身近に接することで、動物たちやお客様の動きがだんだんと分かるようになりました。
海遊館特別展示

海遊館特別展示
日本トップクラスの水族館の1つである海遊館で、ECO在校生が特別展示などのブースを担当しています。来場者の方への接客はもちろん、海洋生物に関するガイドも行います。海遊館スタッフの方からも「学生同士のチームワークの良さにびっくりしています」との評価をいただいています。現場でしか学べない貴重な経験を得て、一人ひとりがプロへと成長していきます。
体験者の声

体験者の声
稲田さん[ドルフィントレーナー専攻]
山本さん[水族館・アクアリスト専攻]

海洋生物について質問されることもたくさんありました。また、プロジェクトの後半にはお立ち台に上がって、10分間の解説にチャレンジするなど、いい緊張感を持って臨むことができました
ハウステンボス ガーデニングジャパンカップ

ハウステンボス ガーデニングジャパンカップ
協力:ハウステンボス株式会社
長崎県のハウステンボスで、世界一のガーデナーを決定する「ガーデニングワールドカップ」の国内予選である「ガーデニングジャパンカップ」に、大阪ECO留学生の朴柱映さんが出展協力し、見事金賞を受賞しました。テーマは『月の神殿』。神秘的な雰囲気を出す為に灰色の壁の中央に黄色の花で満月、銅板で三日月を飾り、神殿の柱へ続く花の道や泉を表現しました。審査員からは固定概念にとらわれない自由な発想と芸術性を評価して頂きました。
体験者の声

体験者の声
朴さん[フラワーショップ専攻]

業界で活躍するプロのスタッフにアドバイスを頂きながら、技術や発想だけではなくプロ意識も学ぶことが出来、大きな大会での作業の一つ一つが勉強になりました。この経験を生かし、一流のフラワーデザイナーになれるよう更に多くの事を吸収していきたいです。

コレ進をみんなに教えよう!

  • このページをシェアする

  • facebook
  • twitter