国立障害者リハビリテーションセンター学院
学院は、障害のある方々にリハビリテーションの提供を行う技術者及び障害のある児童の保護・指導を行う職員について、先駆的・指導的役割を担い得る専門職の養成を目指して教育を実践しています。
また、国内の地方公共団体、医療機関及び福祉施設などに従事する専門職に対し、最新の情報、事例の実証的検証に基づく研修を実施しています。