国立障害者リハビリテーションセンター学院の学校TOP|看護|コレカラ進路.JP

国立障害者リハビリテーションセンター学院

大学生、社会人中心に募集しております。
障害のある方々にリハビリテーションの提供を行う技術者及び障害のある児童の保護・指導を行う職員について、先駆的・指導的役割を担い得る専門職の養成を目指して教育を実践しています。

学べる分野
看護
学べる地域
埼玉県
埼玉県所沢市並木4丁目1番地
・西武新宿線 航空公園駅下車 徒歩約15分
・西武池袋線 新所沢駅(東口) 徒歩約15分
このページは約2分で読めます。
更新日:2013年7月4日

国立障害者リハビリテーションセンター学院の特徴

学院は、障害のある方々にリハビリテーションの提供を行う技術者及び障害のある児童の保護・指導を行う職員について、先駆的・指導的役割を担い得る専門職の養成を目指して教育を実践しています。
また、国内の地方公共団体、医療機関及び福祉施設などに従事する専門職に対し、最新の情報、事例の実証的検証に基づく研修を実施しています。

国立障害者リハビリテーションセンター学院の学科一覧

言語聴覚学科(2年制)

当学科の養成カリキュラムは、専門基礎科目と専門科目によって構成されています。

義肢装具学科(3年制)

義肢・装具およびそれらを取り巻く医学系・工学系の知識について学んでいきます。

視覚障害学科(2年制)

視覚に障害をもつすべての人のリハビリテーションに関われる専門職の養成を目指しています。

手話通訳学科(2年制)

手話通訳者としての実践的な技能と知識の獲得をめざします。

リハビリテーション体育学科(2年制)

身体機能が低下した方を対象として、社会で積極的に生き生きと活動することができるよう、運動機能(体力)の向上、健康の維持・増進を図り、またスポーツを通じて生活の質を高めるために適切な運動やスポーツを指導・訓練する分野

脳卒中リハビリテーション看護認定看護師教育課程

脳卒中リハビリテーション看護分野において、専門的知識に基づいた水準の高い看護を実践することができ、それらを基盤として保健医療に携わる人々等への指導・相談を行うとともに、自らの専門職としての実践力を自律的に向上することができる認定看護師を育成します。

児童指導員科(1年制)

より実践的なカリキュラムの充実を図り、知的障害者や発達障害児(者)への支援に必要な知識と技術の修得を目指します。

▼ パンフレットで学費の詳細やカリキュラム・資格が分かる! ▼

国立障害者リハビリテーションセンター学院の資料請求をする

国立障害者リハビリテーションセンター学院の学校案内

  • 国立障害者リハビリテーションセンター学院/埼玉校
  • 359-8555
  • 埼玉県所沢市並木4丁目1番地
  • 04-2995-3100(コレカラ進路を見たと伝えればスムーズです。)
  • http://www.rehab.go.jp/College/japanese/
  • ga_you@rehab.go.jp
  • 西武新宿線 航空公園駅下車 徒歩約15分
    西武池袋線 新所沢駅(東口) 徒歩約15分

携帯・スマホでかんたんチェック!

  • 外出先でも国立障害者リハビリテーションセンター学院を携帯・スマホでかんたんチェック!
    携帯用QRコード