新大阪歯科衛生士専門学校の卒業生からメッセージ

たくさんの方と出会い、口腔ケアの大切さを伝えていきます。

  • たくさんの方と出会い、口腔ケアの大切さを伝えていきます。
    竹内 佑利菜さん
    2013年卒業
    兵庫県立宝塚北高等学校出身
    公益財団法人ライオン歯科衛生研究所勤務

    現在、私はライオン歯科衛生研究所口腔保健部に所属し、企業での歯科健診や講演会、学校や地域での歯科保健活動を行っています。
    私が所属する大阪グループは、近畿を中心に西日本全域を担当しているので、色々な場所に行き、たくさんの方と出会えるのは楽しいです。
    私の持っている知識をお伝えすることで、歯や口腔ケアの大切さに気付いていただけたときは、すごくやりがいを感じます。
    入社後、半年間は、京都大学医学部附属病院の歯科口腔外科へ研修に行かせていただいていたので、仕事はこれからが本番です。
    少しでも早く仕事を覚え、先輩方のように、その人に合った支援ができる歯科衛生士になりたいと思っています。

夢だった「お笑い芸人」以上の素晴らしい仕事に出会えました。

  • 夢だった「お笑い芸人」以上の素晴らしい仕事に出会えました。
    檜垣 奈々さん
    2012年卒業
    愛媛県立今治南高等学校出身
    株式会社ジーシー勤務

    株式会社ジーシーは、歯科材料や関連機械・器具を製造販売している歯科医療総合メーカーです。
    私の仕事は、歯科医院やセミナー会場に出向いて、自社製品を広くPRすること。
    臨床現場で患者さんと接する歯科衛生士の業務とは少し違った仕事ですが、歯科医療にかかわるたくさんの方と出会えるのは魅力です。
    私の所属する大阪支店は、北陸、近畿、中四国が担当エリアなので、地方へ出張するのも楽しいです。
    もともと「お笑い芸人」になりたかった私が、ここまで歯科衛生士を好きになれたのも、この学校で学んだから。
    生涯の仕事と友達を持つことができ、今はこの道に進んで本当に良かったと思っています。

歯の大切さを伝え、早期治療を促す歯科医院への案内役です。

  • 歯の大切さを伝え、早期治療を促す歯科医院への案内役です。
    神谷 菜月さん
    2011年卒業
    兵庫県立神戸甲北高等学校出身
    一般財団法人サンスター財団西日本予防事業部勤務

    産業歯科健診で企業へ出向き、歯周病の進行チェックや歯石除去を行ったり、幼稚園や小学校を訪問して、「むし歯」などをテーマにした講話やブラッシング指導をするのが私の仕事です。
    一言で言えば歯科医院への案内役。健診でお会いする方に早期治療を促したり、定期検診の重要性に気付いていただいたりしなければならないので、やりがいと同時に責任を感じます。
    学生時代は、朝は歯科医院で勤務し、夕方から学校、深夜はアルバイトという忙しい毎日でした。
    それでも続けられたのは、家族や友達が励ましてくれたから。
    理想の仕事に就けた今、支えてくれたすべての人に「ありがとう」と言いたい気持ちです。

コレ進をみんなに教えよう!

  • このページをシェアする

  • facebook
  • twitter