学校法人三幸学園 仙台医療秘書福祉専門学校の学科紹介

  • くすりアドバイザー科
  • くすりアドバイザー科
    ◆修業年限:昼間部2年制
    ◆募集定員:男女38名
    ◆学費
    920,000円

    ◆くすりアドバイザー科3つのポイント!
    ・ポイント1 勉強しながら学費をほぼ補える。
    この学科の魅力は、学校で学びながら1年間のインターンシップ実習で働きながら経験を積めることです。
    そのインターンシップ実習のポイントは、店舗等で実際にスタッフとして働きながら報酬を得られることです。学費はその報酬でほぼ補うことができます。

    ・ポイント2 「登録販売者」の資格を取得できる。
    薬剤師でなくても一般用医薬品の販売ができる「登録販売者」の資格取得を目指します。本校でインターンシップ実習を経験すれば登録販売者試験合格後1年間で登録販売者(管理者)と名乗ることができます。(通常は合格後2年間の業務経験が必要。)
    登録販売者 資格取得率88.2%(全国平均43.5%)

    ・ポイント3 治験業務の知識を身につけて新薬開発に関わることも可能。
    治験とは、開発中の医薬品や医療機器を実際に使用してもらい、安全性を確認する試験のことです。
    「治験コーディネーター(CRC)」は、病院内の関係者(医師、薬剤師、検査技師)や製薬会社の担当者そして患者様との調整役を担う仕事です。
    本校には、医療・薬品業界での就職をさらに強くする「治験コーディネーター」としての基礎が学べるカリキュラムが組み込まれており、将来「治験コーディネーター」として新薬開発に関わる仕事をめざすことが可能です。

    卒業後の主な進路

    ・調剤薬局事務 ・登録販売者

コレ進をみんなに教えよう!

  • このページをシェアする

  • facebook
  • twitter