日本写真映像専門学校
1956年に日本写真専門学校として創立以来、60年間、写真業界・映像業界で活躍できる人材の育成を続けてきました。
卒業生は10,000人を超え、各業界への深いコネクションを獲得しています。