東京フィルムセンター映画・俳優専門学校
東京フィルムセンターは3年間で『なりたい!』夢を仕事にする学校。

本校は1988年、職業教育を目的とし、映画・放送・俳優業界が必要とする「即戦力」の人材育成という要望に応え姉妹校が開校し、2004年に映画・俳優分野の専門学校として分離・独立しました。