学校法人立志舎 東京法律専門学校仙台校

まとめて資料請求

学校法人立志舎 東京法律専門学校仙台校の学科紹介

  • 公務員上級・中級コース
  • 学校法人立志舎 東京法律専門学校仙台校の公務員上級・中級コース
    ◆修業年限:2年制

    ◆学費
    入学金:200,000円
    前期納入額:500,000円
    後期納入額:500,000円
    ※募集要項、学費などの詳細は、資料請求のうえご確認ください。

    ◆主なカリキュラム
    ・法律分野
    憲法から民法、行政法など、将来公務員として必要な法律分野の知識を幅広く学びます。法律の基礎から判例研究まで、あらゆる角度から学びます。

    ・経済分野
    マクロ経済学、ミクロ経済学、財政学など、公務員として必要な経済分野の知識を幅広く学びます。経済の基礎から応用まで、あらゆる角度から学びます。

    ・行政分野
    政治学、行政学、社会学など、公務員として必要な行政分野の知識を様々な角度から学びます。

    ・知識分野
    政治・経済、世界史、日本史、地理、哲学思想、文学芸術、数学、物理、化学、生物、地学などの公務員試験合格に必要な一般教養を身につけ、考え方の幅を広げます。

    ・知能分野
    判断推理、数的推理、資料解釈、文章理解などの知能分野を幅広く学びます。

    ・各種講座・検定など
    パソコン演習やビジネスマナー講座、就職セミナーや教養知識検定、漢字能力検定、卒業研究など、実社会で役立つ内容であなたをバックアップします。

    ◆レベルの高い仕事もドンとこい
    このコースでは国家公務員総合職・一般職(大卒程度)・専門職(大卒程度)、地方公務員上級・中級試験合格をめざします。いずれも採用後は国家および地方の行政機関で職務に携わることになります。
    国家公務員一般職(大卒程度)で採用された場合、各官庁の本省庁や出先機関の幹部候補として活躍の場が与えられています。
    やりがいのある仕事、学歴などが関係しない実力主義のフィールド、そして経済的安定性は大きな魅力です。

    ◆上級・中級試験に2年次合格
    国家公務員一般職(大卒程度)、裁判所職員一般職(大卒程度)、国立国会図書館職員一般職(大卒程度)、皇宮護衛官(大卒程度)、法務省専門職員(人間科学)、財務専門官などは、高校卒業後2年目(専門学校卒業見込が必要)から受験が可能です。
    なお、受験年(2年次)の4月1日現在に21歳以上であれば、国家公務員総合職、国税専門官、地方公務員上級等の受験もできます。
    憲法、民法、行政法などの基本法をはじめ、現実の社会や行政の活動についての理解を深めるため政治学、行政学、社会学、経済学などを学びます。
    また、社会科学、人文科学、自然科学、時事問題など、一般教養の科目を学習することによって広い視野を持った公務員を育成することをめざしています。

    卒業後の主な進路

    ・地方公務員 ・国家公務員

コレ進をみんなに教えよう!

  • このページをシェアする

  • facebook
  • twitter