東洋医療専門学校の学科紹介

  • 救急救命士学科(3年制)
  • 救急救命士学科(3年制)
    ・昼間部/夜間部
    ・3年制
    ・80名/40名

    ◆だから西日本No1!公務員試験対策
    東洋医療専門学校だからできる充実のサポート体制!

    ・公務員試験とは?
    救急救命士として消防本部で活躍するためには、各地方自治体で行っている公務員採用試験に合格しなければなりません。

    ◆年15回の模擬試験でバツグンの合格率を誇る!
    合格率92.0%(全国平均80.2%)

    国家試験を想定したマークシート形式の模擬試験を年15回実施。
    試験結果をコンピュータで分析し、個別に弱点を見つけ、合格水準まで徹底的にレベルアップ。
    救急救命士の資格は、就職後はもちろん、就職活動中も高い評価を受けることができます!

    ◆現場で必要となるさまざまな救急救命処置も、3年間で確実に身につける!
    元消防職員の教員が専任教員として4名も在籍。

    救急医療現場で使用されているのと同じ高規格救急車やシミュレーション人形などを使い、あらゆる救急現場を想定したシミュレーション実習を繰り返し行い、現場で必要とされる高度な救命技術と的確な判断力を養います。

    卒業後の主な進路

    ・救急救命士

コレ進をみんなに教えよう!

  • このページをシェアする

  • facebook
  • twitter