映画・映像学科 映画監督(2年制)

  • 映画・映像学科 映画監督(2年制)
  • ◆定員(学科全体)
    東京:20名
    大阪:20名

    ◆初年度納入金
    東京:1,620,000円
    大阪:1,480,000円

    業界やメディアの変化と時代の要求に対応し、プロデューサー的発想で発信できるイノベーション力がある映画監督

    【ピックアップカリキュラム】
    ①映画制作ゼミ
    国内・海外の映画祭へ作品を出品することを目的に現役映画監督・プロデューサー講師の監修による映像作品を制作します。

    ②脚本応用
    映画制作ゼミにて制作する作品の脚本を書き上げます。短編企画から長編企画まで、自らのオリジナルストーリーを時間をかけて練り上げていきます。

    ③映像分析応用
    映画・ドラマ作品に描かれている物語の背景・文脈構成を1年次つけた分析力をベースにさらに深堀を行いプロの視点・考察を習得します。

    ④ビジュアルデザイン
    映画制作における撮影・空間・人物を効果的に演出し、意図したイメージに構築できるプロセスを学びます。
他のコース

コレ進をみんなに教えよう!

  • このページをシェアする

  • facebook
  • twitter