山手調理製菓専門学校 ecole SHIBUYAの学校TOP|調理|コレカラ進路.JP

山手調理製菓専門学校 ecole SHIBUYA

毎日実習がある学校。
料理・お菓子をカラダ全体で感じてつくる喜びを実感しながら、誰よりも多くの料理・製菓を学べる環境を整えています。
企業との共同開発や、一流ホテルインターンシップ等、本物の現場で学生ではなく、プロとして「仕事」をする実践的なプログラムを用意。
学校で学んだ技術と知識を活かしながら最大限の結果を出すことで、社会で実践する力を養います。

学べる分野
調理
製菓・製パン
学べる地域
東京都
東京都渋谷区円山町28-5
・JR・東京メトロ銀座線「渋谷駅」ハチ公口より徒歩約8分
・東京メトロ半蔵門線・副都心線・東急東横線・田園都市線「渋谷駅」1番出口より徒歩約6分
・京王井の頭線「渋谷駅」アベニュー口より徒歩約6分
・「神泉駅」南口より徒歩約2分
このページは約1分で読めます。
更新日:2016年12月12日

山手調理製菓専門学校 ecole SHIBUYAの特徴

全国トップレベルの実習量!
DAICHOが何よりも大切にしているのが「実学」です。
毎日3時間以上、年間で700時間以上の実習を行います。
料理・お菓子をカラダ全体で感じてつくる喜びを実感しながら、誰よりも多くの料理・製菓を学べる環境を整えています。
本校では、プロ現場を想定した、レストラン・ショップ・カフェの運営や企業共同開発など産業界と連携した学びを用意しています。

山手調理製菓専門学校 ecole SHIBUYAの学科一覧

調理師科

◆修業年限:昼間部1年制
◆定員:男女80名

豊富な実習が確かな技術と知識を生み出す

調理総合本科

◆修業年限:昼間部2年制
◆定員:男女40名

2017年4月”調理師総合本科”誕生!

製菓衛生師科

◆修業年限:昼間部1年制
◆定員:男女80名

短時間でもプロになるための基礎をかためられる パティシエの最短距離

製菓総合本科

◆修業年限:昼間部2年制
◆定員:男女40名

パティシエとしての技術はもちろん、将来のための独立ノウハウも学ぶ

Wライセンスシステム

「調理+製菓」2つの資格を取得できる!
※海外研修あり

▼ パンフレットで学費の詳細やカリキュラム・資格が分かる! ▼

山手調理製菓専門学校 ecole SHIBUYAの資料請求をする

山手調理製菓専門学校 ecole SHIBUYAの学校案内

  • 山手調理製菓専門学校 ecole SHIBUYA/東京校
  • 150-0044
  • 東京都渋谷区円山町28-5
  • 0120-805-801(コレカラ進路を見たと伝えればスムーズです。)
  • http://yamanote.ac.jp/
  • JR・東京メトロ銀座線「渋谷駅」ハチ公口より徒歩約8分
    東京メトロ半蔵門線・副都心線・東急東横線・田園都市線「渋谷駅」1番出口より徒歩約6分
    京王井の頭線「渋谷駅」アベニュー口より徒歩約6分
    「神泉駅」南口より徒歩約2分

携帯・スマホでかんたんチェック!

  • 外出先でも山手調理製菓専門学校 ecole SHIBUYAを携帯・スマホでかんたんチェック!
    携帯用QRコード