山脇美術専門学校の学科紹介

  • ビジュアルデザイン科
  • ビジュアルデザイン科
    <グラフィック・Webの業界で活躍するプロをめざす>
    毎日の生活の中でよく目にする広告やWeb、商品パッケージ、雑誌などのデザインを幅広く学びます。たくさんの人に注目される媒体なので、やりがいもいっぱい。
    基礎からしっかり学びながら、最終的にはプロに求められる専門的な実践力を身につけます。

    【学べる内容】
    ●グラフィックデザイン
    ●パッケージデザイン
    ●イラストレーション
    ●Webデザイン
    ●デッサン
    ●ブックデザイン 
    ●広告・雑誌デザイン
    ●写真・カメラ 
    ●立体造形

    ★ビジュアルデザイン科の特徴★
    【1】クラフィックデザインとWebデザインの両方を必修で学べる
    【2】2年次から自分の興味と適性を生かす「選択授業」がスタート
    【3】美術館見学など、ホンモノを体験できる校外学習も充実
    【4】コンペ参加を授業でも取り組み、積極的にチャレンジ
    【5】20名ほどの少人数クラスで、一人ひとりをきめ細かくサポート

    【学費】
    ・修業年限 3年
    ・入学金 17万円
    ・初年度学費 115万円
    ・2年次学費 98万円
    ・3年次学費 98万円
    ・学費合計 311万円


    【研修旅行】
    毎年どこに出かけるかはお楽しみ!観光スポットや美術館を巡ったり
    陶芸やガラス制作など普段とは違うものづくりが楽しめます。

    【山脇祭】
    学生が中心になってつくりあげる「山脇祭」は、学校最大のイベント!
    学生作品の展示をはじめ、ジュエリーショーや、学生手作りの
    グッズやジュエリー販売、飲食ブース、来場者参加型イベント、
    カラフルな装飾など、デザインの専門学校ならではのイベントです!

    卒業後の主な進路

    ・Webデザイナー ・カメラマン ・グラフィックデザイナー ・イラストレーター ・アートディレクター ・DTPデザイナー ・広告デザイナー ・DTPオペレーター ・エディトリアルデザイナー ・グッズデザイナー

コレ進をみんなに教えよう!

  • このページをシェアする

  • facebook
  • twitter