コレカラ進路
mixiチェック

AO入試に挑戦してみよう

AO入試に挑戦してみる

AO入試のおおまかな流れや合格するためのポイントを大公開!

おおまかな流れ
エントリーから合格までの一般的な流れ

1 体験入学・AO入試説明会に参加
…学校の雰囲気や授業の内容をチェック!
2 エントリーシートの提出
…自分に合ってる学校だと思ったら早速エントリー
3 面談
…君の思いをぶつけよう!
…授業のこと、就職のこと、気になる所は何でも聞こう!
4 出願許可が届く
…AO入試に申込んで大丈夫ですよ、という通知のこと。
これが来れば、いよいよAO入試に出願できるよ!
5 出願書類の提出
…必要書類を準備して、ポストへ投函!
※出願後は辞退できない学校がほとんど。よく考えて決めようね。
6 合格発表
…学校から合格通知が届くよ!これで合格!!
春から専門学校生の仲間入り♪

6月から11月までが勝負!
一般的にはこんな感じに進んでいくよ

6月↓気になる学校のイベントは細かくチェック!

7月↓体験入学・説明会に参加

8月↓学校を何校か絞ろう

9月エントリー開始(書類審査、面談)

10月出願・最終選考

11月合格発表

6月からエントリーが始まる学校も多い!今からどんな学校があるか調べておこう!

学校を探そう!

資料はすべて無料だよ♪


AO合格を手にするPOINT!!
コレカラ進路から君に送るアドバイス!

【その1 志望動機と自己PR】
ライン
1自分をよく知るPOINT
自分のいい所はどこだろう?
…友達や家族の人に聞いてみよう
どうしてこの分野に行きたいと思ったのかな?
…きっかけやこの学校に決めるまでの道のりを思い返してみよう

2チェックPOINT
学校は、君が自分の学校の校風や教育方針に合っているかどうかをチェックしている
*募集要項に載っている「求める学生像」をしっかり読もう
*自分は見合っている!と思う理由を学校に伝えるつもりで書いてみよう

3表現のPOINT
何通も送られてくるエントリーシートの中でも印象に残る書き方をしよう!
*長い文章を書くよりも、簡単に分かりやすくまとめたほうが好印象

(例)私が御校を選んだのは、授業内容が自分に合っていると思ったからです。なぜなら○○という授業は……(中略)…で、さらにアットホームな校風が……なので私は御校に入学したいです。

↓熱意を伝えるのはとても良いけれど…↓

まとめ(結論)を最初に持ってくるともっと分かりやすい!

(例)御校を選んだ理由
1.授業内容が魅力的
…○○という授業のこんな所が就職後に活かせそうだと思いました
2.アットホームな校風
…先生と生徒の距離が近くて、………な所が魅力だと感じました


【その2 面接】
ライン
1服装のPOINT
「身だしなみ」と「あいさつ」は基本!
*服装は清潔感を心がけて!
*あいさつは相手を見て笑顔で言ってみよう。

2受け答えのPOINT
聞かれたことに正確に答えよう
*あれもこれもと盛り込んでいるうちに、結局何を言いたいのか分からなくなってしまいがち。質問に対しての答えだけにして、シンプルにまとめよう

3気持ちのPOINT
面接は相手とのコミュニケーション。「用意した答えを読む」にならないように気をつけよう
*面接をしてくれる人と話をする、という気持ちで臨んでみよう。
会話のキャッチボールを楽しめるようになったら、自然体に近い自分で評価してもらえるはず。

学校を探そう!

自分自身の魅力をアピールする準備が出来た所で、AO入試の学校を探してみよう!

迷っている君にはコレ!!

今人気の分野でAO入試をしている学校をセットにしました!


インタビュー

専門学校やスクールを卒業後、さまざまな業界で活躍している卒業生のみなさんのインタビューを掲載しています。

先輩を探す

携帯でも簡単に専門学校をチェックできます

Androidアプリで登場