願書ってどう書くの?

願書ってどう書くの?


願書ってどうやって書くの?

よっちゃん よっちゃん:
うわーん願書書きたいんだけどまったく書き方がわからないよぅ

みいこ みいこ:よっちゃん大丈夫?何がわからないの?

よっちゃん よっちゃん:何もかもわからない!もうそこら辺からネットで検索して書き写せば大丈夫かな?

みいこ みいこ:こらこら。そんなことやっても他の志願者と同じと思われて担当者の目に止まらないよ!

よっちゃん よっちゃん:え・・・ぢゃあどうしよう・・・

みいこ みいこ:う~ん。じゃあ、わたしはもう願書出したからポイントをおしえちゃうね。

よっちゃん よっちゃん:ありがとぅみいこ~

みいこ みいこ:まずは一番重要なのは記入モレや添付書類の不備がないか。

よっちゃん よっちゃん:え?願書だけじゃダメなの?

みいこ みいこ:もちろんだよ!詳しくは申込書読み込んで!推薦書や写真などちゃんと紙に項目を書きだしてね他にも下に書きだすからこの項目は要チェックよ


注意すべき重要点

1.記入モレや添付書類の不備はないか?


学生募集要項をよく読んで入れ忘れないがないかよーく確認しましょう。

2.入学願書はコピーをとり、まず十分に下書きを。


緊張したり普段慣れないことをするとよく書き間違いが起こります。そんなことが起こらないためにもまずは鉛筆で下書きしてみましょう。

3.空欄はなるべく作らない。


書くことがないからって空白が多いとこの人は本当にヤル気があるのか疑われてしまいます。

4.「です/ます体」(敬体)で書く。


友達と手紙のやりとりをするわけではありません。ちゃんと「です」「ます」を意識して書いてみましょう。



オープンキャンパスにいくと志望動機が書きやすくなるよ!



今なら間に合う学費の安い専門学校も探してみよう!



志望動機の書き方


志望動機の書き方

よっちゃん よっちゃん:よし!基本項目は大丈夫みたい!でも一番苦手な志望動機だ~

みいこ みいこ:うん。ここが一番まよっちゃうよね。
まずよっちゃんの場合美容専門学校に行きたいんだよね?どうして行きたいとおもったか思い出してみて?

よっちゃん よっちゃん:うーんとうーんとやっぱりメイクとか好きだし友達にもやり方教えてあげたら喜んでくれたし・・・

みいこ みいこ:そうそう。まずはその職業に就きたいって思った理由を書きだしてみる。次に行きたい学校をなぜ選んだか考えてみて?

よっちゃん よっちゃん:設備がすごくしっかりしてて体験入学にいったとき在校生の方がすごく親身に接してくれて・・・

みいこ みいこ:いいじゃん!そーいうことをポイントとして書くと説得性がすごく増すんだよ!じゃそっちについてもポイントを書いていくね。

志望動機の書き方ポイント

職種の志望理由/動機(なぜその職種につきたいのか)


例:美容師に関心をもったそもそものきっかけ→いま美容師を目指す決意をしたのはなぜか/美容師の仕事のどういうところが自分にとって魅力なのか(なるべく具体的に)→将来どのような美容師をめざすか

学校の志望理由/動機(なぜこの学校を受けたのか)


・学校の教育方針やカリキュラムの特色、魅力
・説明会、見学会に参加したときに得た印




オープンキャンパスにいくと志望動機が書きやすくなるよ!



今なら間に合う学費の安い専門学校も探してみよう!



趣味や特技
趣味や特技

よっちゃん よっちゃん:趣味・特技って欄があるんだけどあたしの場合だと美容と関係あるほうがいいのかな?

みいこ みいこ:うん。もちろん関係あってもいいけど関係なくても全然大丈夫。要はその趣味や特技から性格やどんなことに頑張れるかをみるんだよ。

よっちゃん よっちゃん:え?そうなの?

みいこ みいこ:もちろん全部が全部ってわけじゃないけど、そういう性質ももっているよ。

よっちゃん よっちゃん:ふ、深い・・・じゃああたしの場合はバスケが特技だけど・・・

みいこ みいこ:うん。よっちゃんの場合はバスケも好きで3年間クラブでやってきたし朝も自主的に練習してたよね。そこから継続して努力することがデキる子って読み取れるんだよ。

よっちゃん よっちゃん:おおおお!なるほど。じゃあ2年で初めてレギュラーとったエピソードも入れたほうがいいかな?

みいこ みいこ:そうそう!良い感じ!

願書の書き方まとめ

1.記入モレや添付書類の不備はないか?
2.入学願書はコピーをとり、まず十分に下書きを。
3.空欄はなるべく作らない。
4.「です/ます体」(敬体)で書く。
5.職種の志望理由/動機(なぜその職種につきたいのか)
6.学校の志望理由/動機(なぜこの学校を受けたのか)



オープンキャンパスにいくと志望動機が書きやすくなるよ!



今なら間に合う学費の安い専門学校も探してみよう!



インタビュー

専門学校やスクールを卒業後、さまざまな業界で活躍している卒業生のみなさんのインタビューを掲載しています。

ハリウッド美容専門学校

馬場 一馬さん
<美容師>「SHIMA」青山店店長
「好き」から広がる可能性。ヘアスタイルからファッションまでをトータルプロデュース 続きを読む>>

先輩を探す

携帯でも簡単に専門学校をチェックできます

Androidアプリで登場