専門版

マンガ・イラスト特集│コレカラ進路

lifemap

マンガ・イラスト業界への進学について

@korekarashinro マンガ・イラストなどをエンタメを仕事にしたい人へ!まずはじめに知ってほしいこと #高校生必見 #進路 #マンガ家になりたい #イラストレーターになりたい ♬ オリジナル楽曲 – コレカラ進路.JP
今年度の受験生を取り巻く状況について

マンガ・イラスト系の仕事がしたいと思っても、「どうしたらそのような仕事に就けるのかわからない」なんて悩みはありませんか?実際、マンガ・イラスト系の仕事に就くために資格や学歴などは関係ありませんが、高校卒業後にそのままプロになることはとても難しいことです。実際の高校卒業後の進学先としては、美術系の大学・短大、専門学校、スクールなどがあり、業界とのコネクションを作ったり、マンガ・イラスト業界の体験や知識を得る目的で進学をします。特に専門学校では大学などに比べ教養より実践をメインとするため、就職後に即戦力となれるような技術を身に付けることができます。

マンガ・イラスト系学校選び方

施設・設備

施設・設備

デジタル技術を学びたい場合は、最新のソフトを導入しているかどうかなど、設備面は学校を選ぶ上で重要な判断基準の一つです。マンガ・イラストを学ぶ上で必要な道具が揃っているのか(学校で用意してもらえるのか)など、入学後に自己負担にならないように先にチェックすることが大切です!
また、通いやすい立地かどうかも、そこに通学する自分を想像しながら考えてみましょう。

学費

学費

どんなにいい条件の学校だったとしても、学費が払えなければ通うことが出来ませんよね。保護者の方に払ってもらうということであれば、よく相談をしていくらまでなら学費を出してもらえるのか確認しておきましょう。学費が高い学校だとしたら、なぜ高いのかもよく調べましょう。
また、奨学金や特待生制度、独自の学費サポートを行っている学校も多くあります。事前に募集要項や学校ホームページをよく確認しましょう!

実績

実績

専門学校のメリットは専門性の高い知識と技術を身に付けられるため、就職にも有利な点があります。
また、マンガ・イラスト系の専門学校はプロの業界とも太い繋がりがあることがメリットの一つですが、その専門学校の卒業生がどのような企業に就職しているのか、また、どのような活躍をしているのかなどを調べておくといいでしょう。自分の希望する企業や職種に多く卒業生を輩出している学校を選ぶのがおすすめです。

QA

@korekarashinro マンガ家・イラストレーターのフリーランスって食べていける?🤔 #高校生必見 #進路 #マンガ家になりたい #イラストレーターになりたい ♬ オリジナル楽曲 – コレカラ進路.JP
将来が不安

マンガ・イラスト系の学校に進学したいけど、将来が不安

マンガ・イラスト系に進学したいけれど迷っているという人から聞く悩みとして「将来安定した生活ができるのかが不安」という声が多いです。今後のマンガ・イラスト業界の流れはというと、デジタル化が進んだ分、WEBサイトやアプリゲームで大量のイラストを扱うことが増え、マンガ家やイラストレーターの需要も増えているそうです。また、人気のある作家だけがお金を稼げるということでもなくなってきていて、人気イラストレーターの起用は各社で競争が激しくなっているため、逆にまだ知名度の少ないアマチュアイラストレーターを積極的に起用したりする動きもあります。そのため、そこまでの人気がなくてもフリーのイラストレーターなら複数の仕事を掛け持ちする形であれば生活できるだけのお金を稼ぐことも可能です。フリーではなくても、企業イラストレーターなどとして働く道もあります。マンガ家はどちらかというとフリーランスとして働く場合が多いでしょう。
また、今の時代はマンガ家やイラストレーターとして人気になるためには、絵を描くスキルだけではなく、SNSでの発信能力や自身をアピールする営業力も必要になってきています。専門学校によっては売り出し方や企業などのクライアントへのアピール方法を教えてくれる学校もありますので、学校選びの際はその点も注目してみてみましょう。

マンガ・イラスト系の学校に進学したいけど、将来が不安

マンガ・イラスト系に進学したいけれど迷っているという人から聞く悩みとして「将来安定した生活ができるのかが不安」という声が多いです。今後のマンガ・イラスト業界の流れはというと、デジタル化が進んだ分、WEBサイトやアプリゲームで大量のイラストを扱うことが増え、マンガ家やイラストレーターの需要も増えているそうです。また、人気のある作家だけがお金を稼げるということでもなくなってきていて、人気イラストレーターの起用は各社で競争が激しくなっているため、逆にまだ知名度の少ないアマチュアイラストレーターを積極的に起用したりする動きもあります。そのため、そこまでの人気がなくてもフリーのイラストレーターなら複数の仕事を掛け持ちする形であれば生活できるだけのお金を稼ぐことも可能です。フリーではなくても、企業イラストレーターなどとして働く道もあります。マンガ家はどちらかというとフリーランスとして働く場合が多いでしょう。
また、今の時代はマンガ家やイラストレーターとして人気になるためには、絵を描くスキルだけではなく、SNSでの発信能力や自身をアピールする営業力も必要になってきています。専門学校によっては売り出し方や企業などのクライアントへのアピール方法を教えてくれる学校もありますので、学校選びの際はその点も注目してみてみましょう。

マンガ・イラスト系の学校に進学したいけど、学費が心配

学校の選び方でもご紹介した通り、学費が払えるかどうかは学校選びの基準としてとても大事なことです。学科やコースにもよりますが、マンガ・イラスト系の専門学校の学費は毎年100万円以上かかることが多いです。しかし、専門学校には奨学金制度など学費面をサポートしてくれる制度が複数ある学校もあり、中には入学金免除がある学校もあります。また、通信制や夜間コースなどを選択すれば、アルバイトをしながら学ぶこともできます。まずは自身の気になる学校をいくつかピックアップした上で、それぞれの学費や制度などを確認して無理のない支払いができるかどうかを考えましょう。ひとりで考えるのが難しい場合は、学校の先生や親に相談したり、専門学校のオープンキャンパスや学校説明会に参加して実際に聞いてみるのもいいでしょう。

学費が心配

マンガ・イラスト系の学校に進学したいけど、学費が心配

学費が心配

学校の選び方でもご紹介した通り、学費が払えるかどうかは学校選びの基準としてとても大事なことです。学科やコースにもよりますが、マンガ・イラスト系の専門学校の学費は毎年100万円以上かかることが多いです。しかし、専門学校には奨学金制度など学費面をサポートしてくれる制度が複数ある学校もあり、中には入学金免除がある学校もあります。また、通信制や夜間コースなどを選択すれば、アルバイトをしながら学ぶこともできます。まずは自身の気になる学校をいくつかピックアップした上で、それぞれの学費や制度などを確認して無理のない支払いができるかどうかを考えましょう。ひとりで考えるのが難しい場合は、学校の先生や親に相談したり、専門学校のオープンキャンパスや学校説明会に参加して実際に聞いてみるのもいいでしょう。

近くに学校がない

マンガ・イラスト系の学校に進学したいけど、近くに学校がない

地方に住んでいる場合は、マンガ・イラスト系の学校に進学したくても「通える範囲に学校が一つもない」なんていうこともありますよね。そのような場合には上京をすることも視野に入れて進学を考えましょう。もしくは通信の講座を受けられる専門学校もありますので調べてみるといいでしょう。上京して学校に入学を検討する場合は、一人暮らしをする人が大半かと思いますが、専門学校によっては学生寮などを用意している学校もありますので、学校ホームページや募集要項などをよく確認しましょう。また、賃貸のアパートと提携している学校もあります。
近くに学校がないからと夢を諦めるのはとてももったいないです!まずは何か方法がないかをネット検索するなどしてよく調べてみましょう。

マンガ・イラスト系の学校に進学したいけど、近くに学校がない

近くに学校がない

地方に住んでいる場合は、マンガ・イラスト系の学校に進学したくても「通える範囲に学校が一つもない」なんていうこともありますよね。そのような場合には上京をすることも視野に入れて進学を考えましょう。もしくは通信の講座を受けられる専門学校もありますので調べてみるといいでしょう。上京して学校に入学を検討する場合は、一人暮らしをする人が大半かと思いますが、専門学校によっては学生寮などを用意している学校もありますので、学校ホームページや募集要項などをよく確認しましょう。また、賃貸のアパートと提携している学校もあります。
近くに学校がないからと夢を諦めるのはとてももったいないです!まずは何か方法がないかをネット検索するなどしてよく調べてみましょう。

学校探してみよう!

今後も需要が増える
マンガ・イラスト業界!

マンガ家やイラストレーターの働く形が変化しつつある今、マンガ・イラスト系の学校のレベルもぐんぐんと上がってきています!

何から始めたらいいのかわからなければ、まずは学校を探して比較することから始めてみましょう!

今後も需要が増える
マンガ・イラスト業界!

マンガ家やイラストレーターの働く形が変化しつつある今、マンガ・イラスト系の学校のレベルもぐんぐんと上がってきています!

何から始めたらいいのかわからなければ、まずは学校を探して比較することから始めてみましょう!

甲信越・北関東

関東

東京デザイン専門学校

東京都渋谷区千駄ヶ谷3-62-8

03-3497-0701

産学コラボの「原宿デザインカリキュラム」では、企業や団体からの依頼を受け、実社会に直結した課題に取り組みます。中でも地元原宿の企業や商店との繋がりは深く、これまで様々なコラボを実現してしました。最先端の街原宿のデザインの一端を担います。

専門学校デジタルアーツ東京

東京都豊島区西池袋2-38-8

0120-329081

◆デジタルアーツ東京は、ここが違う!
 ●『1クラス15~25名の少人数制』
  先生に質問しやすい!仲間もできる!
 ●『在学中デビュー』&『インターンシップ』
  企業との連携や、インターンシップ等も豊
 ●『業界との強い連携』
  講師や多数の卒業生がデビュー・就職をサポート。富。
 ●『マンガ・アニメ聖地 池袋』
  最先端のカルチャーを感じられる立地。
 ●『学内コラボ』
  他学科とのコラボレーションで質の高い作品制作!

◆池袋駅すぐそば、アートを感じる空間
周辺には東京芸術劇場やホテルメトロポリタンが。
東京のビッグターミナル「池袋駅」から徒歩3分、便利なロケーションにありながら落ち着いた環境も魅力的。アートを吸収するのに最適なエリアに位置しています。

◆キミに、いちからチカラを。
【菅原学園グループ】
□専門学校デジタルアーツ東京
□専門学校デジタルアーツ仙台 □仙台保健福祉専門学校
□仙台総合ビジネス公務員専門学校 □仙台総合ペット専門学校

専門学校日本デザイナー学院

東京都渋谷区桜丘町4-16

03-3770-5581

今年で日本デザイナー学院は59年目を迎えました。この間、世の中は大きく変化しています。当然、クリエイターに求められる能力も大きく変化しました。そのような中、日本デザイナー学院には創立から一貫して変わらないものがあります。
それは「常に時代を意識して、社会とリンクした実践的な授業をしよう」という教育方針です。学生たちの目標達成のために、社会をリアルに意識することを大切にしているのです。日本デザイナー学院に入学される学生の多くは、「この道で生きていきたい」という明確な目標を持っています。私たちの使命は、そんな彼らの夢を現実のものにすることだと考えています。
学校は、社会で活躍するための助走期間。足りない部分をしっかりと補い、学生たちが自信と経験を持って羽ばたいてほしい。自ら思考し、判断し、自立し、豊かな人生を送ってほしい。そのために、私たちも一層努力していきたいと考えています。

記事URLをコピーしました