建築技術者の即戦力を育てます
実務教育と実社会とのつながりを重視した専門教育

浅野工学専門学校

建築技術者の即戦力を育てます
実務教育と実社会とのつながりを重視した専門教育

1.伝統と実績
浅野總一郎(日本のセメント王、実業家)により、昭和4年に設立。
全国初の4年制設置建築系専門学校です。
決して諦めない不屈の精神は、「九転十起」として受け継がれています。

2.きめの細かい基礎からの実務教育
少人数教育による、分かる授業の徹底に努力しています。
担任制を導入し、学習面・生活面のアドバイスをおこなっています。
特に実験・実習・演習・製図に力を入れたカリキュラムで
す。

3.業界との太いパイプ
歴史と伝統が、各企業より評価されています。
就職部と担任が親身に指導をおこない、全員の内定を目指します。
実社会とのつながりを重視し、全員がインターンシップ(職場実習)をおこないます。