コース情報詳細

ヴォーカル専攻
  • ◆主なカリキュラム
    ・発声理論基礎授業
    身体を楽器としてとらえ、ヴォイスパフォーマンスを最大限に引き出す技術を習得。音楽の本場ハリウッドでも実践されている、最新の発声理論を学んでいきます。

    ・歌唱テクニック (応用授業)
    著名なアーティストの歌い方やクセを、母音・子音・ビブラート・リズム上のアクセント・歌詞まで徹底分析。特性を理解した上で、「自分らしい歌い方」を発見します。

    ・イヤートレーニング (ソルフェージュ)
    音感やリズム感をトレーニングし、譜面を正確に読む力や作曲能力を高めることで表現豊かな音楽スキルを身につけます。

    ・ヴォーカルパフォーマンス授業実践授業
    課題曲を決め、しっかりと歌いこみ研究します。歌詞の表現や息継ぎなど楽曲を学ぶだけでなく、マイクテクニックやMCなどオーディションを意識した実践授業です。

    ・デビュー対策 (オリジナルアンサンブル)
    学内の学生達で、バンドやユニットを結成。全員でオリジナル楽曲を制作して、イベントやオーディションに参加します。

    ・選択授業 (ダンス・ピアノ・ギター…など)
    将来の目標に合わせて歌のレッスン以外にも異なるジャンルの授業を2コマ選択できます。

    ・Total Music 音楽理論
    ミュージシャンの土台となる音楽理論を誰にでも理解できるように基礎から教えていきます。

    ・コンペティション対策 (企業対策授業)
    CM・タイアップ曲を勝ち取るための実践的な授業です。サウンドクリエイターの学生と組んでオリジナル楽曲を制作していきます。
他の専攻
他の学科
他の人はこんな学校も見ています