学科情報詳細

ゲーム・アニメ3DCG学科
  • 01 ゼロからのスタートでもプロになれる!
    2年間を通じて徹底的に基礎練習を反復練習する事により、クリエイターとしての土台をしっかりと学び、更に実践的な開発実習を行うことで本当の意味での技術を身につけます。そして最後に最新の技術を習得する事で、第一線で活躍することが出来るクリエイターとして成長できるのです。

    02 世界的な評価を得たカリキュラム
    在校生がプロの指導を受け、市販商品を開発・リリースするプロジェクトで学習への取り組みが高く評価された事により、アメリカEpic Games, Incによる、教育機関向け DEV GRANTで日本で初の受賞を果たしました。商用ゲームの開発をするチャンスを数多く提供し、プロの3DCGクリエイターとしての心構えを無理なく養います。

    03 2年で4回のアニメ・ゲーム制作実習!
    1年次に2回のゲーム開発実習、2年次に2回のアニメ制作実習を行います。入学時は全くの初心者でも2年間でおこなう、計4回の共同制作実習により、最先端の知識と技術を身につけることが出来ます。

    03 プロの現場でながく活躍できる人材を育てます!
    3DCGがアニメ・ゲーム業界で凄まじい勢いで進化する現実を踏まえ、アニメ・ゲーム3DCG学科では、現役プロの講義やアニメ・ゲームの制作実習や各種発表会など、業界の進化に対応した徹底的な”現場実践主義”を掲げ、プロフェッショナルとして永く活躍出来る人材を育成しています。

卒業後の主な進路

・エディトリアルデザイナー ・ゲームデザイナー ・グラフィックデザイナー ・パッケージデザイナー

募集定員

35

修業年限

2

初年度納付金

1,380,000円

他の学科
  • アニメーション学科

    「絵を仕事にしたい!」という方のためのアニメーター専攻と、「沢山の人に影響を与える作品を創りたい!」 という方のためのアニメ監督・演出専攻があります。専攻を移ることも可能ですので、学びながら進路を定めることも可能です。

    キャラクターデザイン学科

    イラスト、ゲーム、マンガ、アニメ、広告(CM)…。 身の回りに無数に存在するキャラクターは、老若男女を問わず愛される存在です。 キャラクターメイキングで大切なのは、アイデアをカタチにするテクニックと、どこにもないオリジナリティ。 アミューズメントメディア総合学院では、独自の『現場実践教育』と『産学共同システム』により、 エンターテインメント業界の現場と同じ環境で即戦力となるプロの技術やノウハウをしっかりと学ぶことができます。 「絵を描くことが好き」「キャラクターデザイナーになりたい」というあなたの思いや夢をとことん応援します。

    マンガイラスト学科

    AMGのマンガイラスト学科はプロのマンガ家、編集者がそれぞれの目標やスキルに合わせて個別指導を行っています。 これにより未経験者でも在学中にデビューしたり、マンガやイラスト関係の仕事ができるスキルを身につけることができます。

    小説・シナリオ学科

    アニメ、ゲーム、映画、舞台・・・すべては「物語」を創作することから始まります。 小説家、シナリオ作家、脚本家など、それぞれが目指す「文章の仕事」をしっかりと理解したうえで個別の指導により、プロを目指します。 それぞれの分野に精通した現役講師の指導を受けられるので初心者からのスタートでも安心です。

    声優学科

    AMG の「産学共同・現場実践教育」なら、在学中からプロの現場を経験し、 芸歴を持った経験者として自信を持ってオーディションに臨むことができます!

他の人はこんな学校も見ています