学部・学科情報詳細

【理学部】 数学科
  • 数学は既にでき上がってしまった学問でなく、日々「進歩・発展」を積み重ねていくもの。 代数学・幾何学・解析学が相互に融合し発展する現代的で美しい理論、単なる計算技術ではない本物の数学を身近に感じてください。


    【カリキュラムの概要〜なにを学ぶか〜】
    本数学科では数学を基礎からしっかり学ぶことを通して論理的な思考力や数学に対する直観力を養い、数学の奥深い魅力を理解して貰うことを目標としています。
    学部のカリキュラムは、1,2年次に主として基礎的な専門必修科目、3年次に多くの選択科目を配してあり、これらにより現代数学の基本的な部分を身に付けることが出来ます。これらの科目の多くは講義と演習が組になっており、問題演習を通じて講義内容の理解を確実なものとするよう配慮されています。また1年次に7,8名単位の「数学基礎セミナー」を行うなど、少人数のセミナー、輪講を豊富に配し、学生自身が能動的に数学に取り組むことを重視しています。そのうえで4年次には、全員がそれぞれ希望する研究室に所属し、専門テーマを研究する「数学特別研究」が行われ、その成果は卒業研究発表の形にまとめられます。


    【数式処理ソフト「Maple」の活用】
    数式処理ソフトというのは、数値だけでなく変数を含んだ数式の計算をコンピューターに行わせたり、グラフィクス機能により図形を表示したりするためのソフトで、最近の計算機の性能の向上にともなって、利用の範囲が急激に広がっています。Mapleは代表的な数式処理ソフトの1つで、世界中で利用されています。学習院大学ではMapleのサイトライセンスを購入しており、キャンパス内のコンピューターすべてで自由にMapleを使うことができます。また、数学科には学生ライセンスもあるので、数学科の学生は自宅でもMapleを利用できます。
    数学の(ほとんど)あらゆる分野の学習・研究にMapleは有益なので、数学科ではMapleの積極的活用を推奨していて、そのために、入門マニュアルの作成、Maple活用のための授業、大学院生のTAによる実習指導などを行っています。また、卒業研究を行う4年生や大学院生が、因数分解の効率や楕円曲線の有理点の研究にMapleを利用しており、今後もMapleの活躍分野が広がっていくことが期待されています。

募集定員

60名

修業年限

4年

初年度納付金

1,685,800円(入学金200,000円含む)

他の学部・学科
  • 【法学部】法学科

    法律を通じて社会の仕組みを深く理解し、よりよい秩序を考え、形作るための能力「リーガルマインド」を養う

    【法学部】政治学科

    政治と社会に関する理論と実践を総合的に学び、現代の諸課題の発見と解決に向けた指導力と実践力の知的基盤を養う

    【経済学部】経済学科

    世の中の見方が変わる、社会をよくする力を育む「経済学科」

    【経済学部】経営学科

    「いい企業、いい組織」の成り立ちを考え、実現させる力を養う「経営学科」

    【文学部】哲学科

    あらゆる人文科学の根本にある哲学を学ぶ。哲学・思想史系と美学・美術史系が相互に連携

    【文学部】史学科

    歴史に対する幅広い視野と自由な問題関心とをもち、きめの細かい指導により主体的に研究していく態度を養う

    【文学部】日本語日本文学科

    古代から現代に至る長い歴史を持った日本の言語・文学・文化を縦横に研究。日本語教育のエキスパートも養成

    【文学部】英語英米文化学科

    単なる語学研究の枠に収まらない文学・言語学研究を推進。西洋文化の新しい世界に出会うための一つの手段として英語を位置づけ、英文学・米文学・英語学の3分野を幅広く学ぶ

    【文学部】ドイツ語圏文化学科

    言語・情報、文学・文化、現代地域事情の3コース、ならびに通訳・翻訳者養成のための特別プログラムを設置

    【文学部】フランス語圏文化学科

    言語・翻訳、舞台・映像、広域文化、文学・思想、の4コース制で多様な文化事象を広く学ぶ

    【文学部】心理学科

    心理学の基礎から最新の知識までを組織的に学べる独自のカリキュラムで、高まる社会的ニーズに応える優秀な心理学エキスパートを育てる

    【文学部】教育学科

    2050年の社会を見すえ、次世代を担う子どもたちを育てる。資質と能力をそなえた小学校教員を養成する

    【理学部】物理学科

    世界にひそむ普遍性を探る

    【理学部】化学科

    自然界における変化を探る

    【理学部】生命科学科

    命の神秘を解き明かす

    【国際社会科学部】国際社会科学科

    世界中の人と対等に渡り合い、国際的なビジネスの第一線で活躍できる人を育成する

    【専門職大学院】法務研究科(法科大学院)

    法務専攻

    【大学院】法学研究科

    法律学専攻

    【大学院】政治学研究科

    政治学専攻

    【大学院】経済学研究科

    経済学専攻

    【大学院】経営学研究科

    経営学専攻

    【大学院】人文科学研究科

    哲学専攻/美術史学専攻/史学専攻/日本語日本文学専攻/英語英米文学専攻/ドイツ語ドイツ文学専攻/フランス文学専攻/心理学専攻/臨床心理学専攻/教育学専攻/アー力イブズ学専攻/身体表象文化学専攻

    【大学院】自然科学研究科

    物理学専攻/化学専攻/数学専攻/生命科学専攻