学科情報詳細

調理製菓製パン科
  • 2年間で調理・製菓製パンの分野の技術と知識をしっかりと学び、自分の料理の幅を広げる。
    調理師国家資格と製菓製パンの専門技術の両方を手に入れる。

    ◆こんな人におススメ!
    ・料理だけでなくお菓子やパンも学びたい
    ・製菓製パンのお店で働きたい
    ・時間をかけてじっくり学びたい
    ・資格がほしい

    ◆学びのポイント
    【製菓・製パンを学ぶ】
    レストランで出されるプレートのデザートやコース料理に適したバゲット等のパンから、街の小売店で販売されるショートケーキ等のスイーツや食パンまで製菓・製パンを幅広く学びます。

    【調理師免許を活かした就職も可能】
    製菓製パンを学ぶだけでなく、2年間を通じて調理師免許も取得。これにより就職の幅が広がります。日本・西洋・中国料理、製菓の基本技術と、資格取得に必要な栄養学や調理理論なども習得。また、集団調理実習や経営学等もある充実したカリキュラムとなっています。

    【徹底的に技術が身につく】
    調理実習・製菓製パン実習・校外実習合わせて2年間で800時間にも及ぶ実習を行うので、確実に技術が身につきます。2年次は製菓製パンに特化した1年となり、授業は実習が主体となります。また、店舗ディスプレイやコンピュータ操作、ラッピング(パケガトー)等、社会ですぐに必要となる知識や技術も習得します。

卒業後の主な進路

・調理師 ・パティシエ ・パン職人(ブランジェ・ブーランジェ)

募集定員

男女30名

修業年限

昼間部2年制

初年度納付金

1,420,000円(入学金150,000円含む)

他の学科
  • 調理技術経営学科

    2年間で調理の基礎・応用はもちろん、独立・開業・経営者を見据えた経営の基礎知識、ビジネス感覚を身に付ける。

    調理師科

    1年間で免許取得に必要な技術と知識を効率よく学びます。料理業界でプロを目指すための最短学科です。

他の人はこんな学校も見ています