学部・学科情報詳細

調理製菓製パン科
  • 「学ぶ内容」
    料理の全ジャンルを学び、2年目は製菓製パンの技術を集中して習得
    1年目に日本料理・西洋料理・中国料理・デザート・給食のすべてのジャンルの基礎を学びます。2年目には製菓製パンの各分野を集中的に学び、就職の幅を広げることができます。店舗ディスプレイやラッピング等、就職後に役立つ学びも用意しています。

    「先生」
    実習を担当するのは業界経験が豊富な教員。担任制なので学生生活のフォロー体制も万全
    本校の実習を担当するのは業界経験が豊富な教員たちです。製菓製パンは現役のホテルパティシエ、ブーランジェから最新の技術を学べます。また、担任制なので授業以外の時間も学生生活をフォローする体制が整っています。学生のことをよく理解し、一人ひとりに合わせて指導できる環境です。

    「卒業後」
    調理師としての就職はもちろん、パティシエやブーランジェとしても活躍
    各ジャンルの料理と製菓製パンを学ぶので、ホテルやレストラン、給食会社等のキッチンで調理師として就職できることに加え、ホテルやレストラン、ケーキやパンの専門店や工場などでパティシエやブーランジェとしての就職も選択肢に入ります。調理師免許を持つパティシエやケーキやパンの技術を持つ調理師として育成します。日本料理・西洋料理・中国料理・給食・製菓・製パンと、就職の幅が広がるのが特徴です。

    「雰囲気」
    一人ひとりが質問しやすく、馴染みやすい少人数制のクラス
    本校は少人数制なので、わからないことや困ったことがあったときに質問もしやすい環境です。同じ目標を持った学生が集まるので馴染みやすく、イベントも楽しめます。

    「研修制度」
    インターンシップに参加して実際の現場を体験
    1年生から2年生に進級する直前に、ホテルや企業、個人店などの業態と日本・西洋・中国などのジャンルを選び、インターンシップ現場研修を行います。就職活動が本格化したときにここで経験したことが活きてきます。そして、就職後の自信にも繋がります。

    「イベント」
    学校生活を楽しむためのイベントがたくさん。みんなと仲良くなるチャンス
    入学してすぐに親睦を深められる宿泊研修旅行や、学校対抗での運動会、球技大会や海外国内研修旅行(希望者)などたくさん。学園祭では一般のお客様に料理を振る舞うレストランや、スイーツやパン、屋台での販売も実施。

卒業後の主な進路

・調理師 ・パティシエ ・パン職人(ブランジェ・ブーランジェ)

募集定員

男女30名

修業年限

昼間部2年制

初年度納付金

1,421,000円(入学金150,000円含む)

他の学部・学科
  • 調理技術経営学科

    2年間をかけて、日本・西洋・中国料理、デザートの各分野の基礎に加え、さらに高度な調理技術の習得を目標とします。また、将来の店舗経営に関するマーケティングや経営管理、サービス・料飲などビジネスに必要な知識も身に付けます。

    調理師科

    1年間で調理技術の基本を確実に身に付け、調理師免許を取得します。実習は日本・西洋・中国の各料理とデザートについてバランス良く習得し、最短の時間で自分の将来の方向性を見つけることを目的とした学科です。