学部・学科情報詳細

言語聴覚学科
  • 言語聴覚学科は大卒者対象の2年課程の学科です。スピーディーな時間を過ごしていくことになりますが、一人一人に全教員がフォローするのがタマリハの特徴です。
    また、即戦力となる人材を育成するために、年間を通しての実習が豊富になっています。

    1年次に施設実習、見学実習、評価実習を実施し、2年次で臨床実習を行います。このような段階をふむことで、臨床家に向けて一歩ずつ前進することができるようになっています。さらに、実習の前後には演習がありますので、演習で学んだことを実戦に生かし、その後は、実習で経験したことを確認しつつ知識・技術を深めていくことが可能です。このようにして、社会に出てから即戦力として働くことのできる言語聴覚士を目指します。

卒業後の主な進路

・言語聴覚士

募集定員

男女40名

修業年限

昼間部2年制(大卒2年課程)

初年度納付金

1,300,000円

他の学部・学科
  • 作業療法学科

    作業療法士とは、身体や精神に障害をもつ人に対して、さまざまな作業を通して治療と訓練を行い、からだとこころの機能の回復と日常生活動作の改善および社会復帰の実現を目指していく対人援助の専門職です。国家試験の受験資格取得を目標に、患者さまの「その人らしい生活」をサポートするプロを養成します。

    理学療法学科

    理学療法士は、病気やケガなどで身体に障害をもった人に対して、運動や物理療法を用いて、基本的動作能力(寝る、座る、立ち上がるなど)を回復させていく専門職です。最近では、スポーツ医学を取り入れた最新医療が盛んに行われています。理学療法の知識を習得し、国家試験の受験資格取得を目指します。

    介護福祉学科

    介護福祉士を目指す学科です。