学科情報詳細

アパレル造形科パタンナーコース
  • 授業は一貫してプロの現場と同じ流れで行ないます。原型をもとに「アパレルCAD」にてパターンの展開を行ない、「シーチングワーク」でトワル組みを、「仕様書作成」で仕様書の書き方を学びます。このサイクルを年間通して行なうことで、就職現場での即戦力となる力を身につけます。また、アパレルデザイナー科のデザインをパターンに起こすことによって、ほかの人が描いたデザインを読み取る力も育みます。担当講師は、まるで実際のアパレル企業内のパターンルームにいるようなリアルな授業は、本校ならでの授業スタイル。就職に直結したカリキュラムが展開されています。

    【授業の特徴】
    自身の作品作りはもちろん。平面製図と立体裁断の基礎から学びます。
    また工業ソーイングでは縫製技術も学び、各自一人一人にCADを用意。CADによるパターンメイキングや工業縫製パターン、グレーディングなどの実際の職場ですぐに役立つ技術と理論を身に付けます。

卒業後の主な進路

・ファッションデザイナー ・パタンナー

募集定員

20名

修業年限

2年

初年度納付金

890,000円

他の学科
他の人はこんな学校も見ています